ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ロックの後は

心鎮めて・・・去り行く一日を・・・
e0181802_2535348.jpg

じっと上から見守っていた太陽


e0181802_2561633.jpg

大島。
1月の終わりに。
[PR]
by koajirotoubou | 2010-03-26 02:58 |

来場者2万人

これは主催者発表の来場者数です。

ロックの学園盛況に終了致しました。
校舎の中は熱気ムンムン

私らの企画した美術部×家庭科部も
e0181802_11404363.jpg

e0181802_11412271.jpg

e0181802_12915.jpg

三浦のいちごチョコ、
大根ロックサラダ、
三浦プリン
ロックンローラーだっておうちご飯箸置き
等を求めるお客様で一杯になりました。
e0181802_1145742.jpg

セクシーな、お店の看板息子と看板娘を背に
e0181802_11465272.jpg


この旧三崎高校、屋上に上がれば富士山を筆頭に伊豆半島、大島、千葉、天気が良く空気が澄んで居ると丹沢の向こうには、南アルプスも望める360度大パノラマの実に素晴らしい立地なんです。
e0181802_1274667.jpg

いずれはこの校舎も取り壊しになるでしょうけれど、この景色を大事に出来る事業をして欲しいと望みますね。

そうそう、
ノンスタイルの井上さん、
トータルテンボスのお二人も「大根ロックサラダ」、「三崎プリン」を食べて絶賛していきました。 三浦野菜や三浦地鶏、どこかで見かけたら是非お召し上がりを・・・。

こんなイベントに参加出来るのも、仲間やその二世達のお手伝いがあってのこと、ありがとうございました。
[PR]
by koajirotoubou | 2010-03-23 12:25 |

ロックの学園 美術部×家庭科部

間際の告知ですが、
今週末の20(土)21(日)22(月・祝)に行われる音楽イベント
「ロックの学園」

廃校になった旧三崎高校の校舎が丸ごとロックイベントに変身
昨年は三浦芸術祭の開催がこの学校の中で行われ、現代美術家、工芸家、花道家、ほか8人と共に出展したが、本年は三浦芸術祭そのものが仕分けられ、無くなり、更に昨年参加してくれたメンバーの全員が校外活動(個展や展覧会、ワークショップなど)の為、陶芸と三浦の何かを組み合わせて出店できないかと考え、この「美術部×家庭科部」の提案となった。

さて、固い話は抜きにして、このイベント、NHKが全面的に制作している。
校長は忌野清志郎
教頭は箭内道彦
体育館をコンサート会場に、講義室で授業を、

泉谷しげる、山崎まさよし、藤井フミヤ、怒髪天、The pillows、ACID MAN、TRICERATOPS、GOING UNDER GROUND、THE BACK HORN、クリスペプラー、他、多彩なゲストで繰り広げられる。
学園内のあちらこちらでコンサートやエアギターコンテストなどが行われ、コンサートチケットがなくとも、校舎内にはご自由に入って頂けます。


そんななか私は三崎の食とうつわのコラボレーション企画で

@三浦野菜を使った料理等を、うつわに盛り付けした写真展示、
@地場産品を使った絶品旨いもの販売
・三浦地鶏プリン
・三浦野菜サラダ
・三崎まぐろの壺煮
・いちごチョコ


そしてもう一つ、
パワフルな表現は、ベースとなる肉体から始まる。
と言う観点から
昨年も制作したロックンローラーだっておうちご飯箸置き、
自分で作るロックンローラーだっておうちご飯茶碗。

と、一部屋盛りだくさんで開催させて頂きます。
旨いもん食べにきて下さい。
[PR]
by KOAJIROTOUBOU | 2010-03-18 23:31 |

盆栽鉢展

代々木八幡の一木一草話
オープンからお世話になっているミニ盆栽専門のお店です。
かれこれ10年前にここのオーナーからミニ盆栽の鉢制作の依頼が来てからミニ盆栽とは何ぞや・・・と興味を持ち、
「盆栽鉢を作るには盆栽を知らねば」と挿し木を始める。
10年前に挿し木したものは、もうずいぶん成長してくれている。
次にお見せましょう。

今回はこの画像の作を出品しています。
e0181802_1552865.jpg



10周年記念 人気作家による鉢展

会期;3月20日(土)〜4月4日(日)
    午前1時〜午後8時
     会期中は月曜日(定休日)も営業
会場;一木一草話

渋谷区上原1-2-18-1F
03-5738-3741

小田急線代々木八幡駅または
地下鉄千代田線代々木公園駅下車
e0181802_1561438.jpg

e0181802_1563373.jpg

[PR]
by koajirotoubou | 2010-03-13 15:07 |

東日本伝統工芸展

日本工芸会東日本支部
第50回東日本伝統工芸展
この作品が入選した。(覚え程度の写真だが)
e0181802_133407.jpg

今回の出品作は、昨年の神奈川研究会にて会長賞を頂いたこの作品を基に土と化粧土の調整し、釉調と焼成方法に変化を加えた。
e0181802_1323835.jpg


以前の伝統工芸新作展から、東日本伝統工芸展と名称変更されてから2年、
32回展から入選してはいるものの、
「井上君の新作展はビエンナーレだもんな・・・」と、悔しいながらもきっかり一年おきに入選し、表現したい沢山の思考を込み過ぎ、42回展以降迷子になり、7年入選を果たせずにいた。

自己の課題であるものを追求すべく、要素を削り、削り、削る。
見えて来ない。

1へ戻り照準を一つないし二つに絞り、それでも昨年全陶展で奨励賞を頂いた作品などはまだおしゃべり。
やっと今回思いに近いものが出来てくれた。
[PR]
by koajirotoubou | 2010-03-09 02:39 |

木瓜・馬酔木・土佐水木

春になり、盆栽達も花姿を見せてくれています。
e0181802_14431365.jpg

木瓜(ボケ)
東洋錦だと思っていたのですが、白花が出ません。ただのボケですね。
挿し木4年目。
e0181802_1444478.jpg

馬酔木(アセビ・アセボ等)
挿し木3年目。見事に咲いてくれました。
あまり花を楽しんでいると次の枝が出来ませんから、もう2〜3日楽しんだら花柄摘みし、次に備えます。
e0181802_14464211.jpg

土佐水木(とさみずき)
挿し木2年目。まだまだ駄温鉢にて育成中。
元気旺盛になってきたので、今年は花後に摘めて枝捌き良くしようと思って居ます。
来年の花は見ません。
[PR]
by koajirotoubou | 2010-03-03 14:53 |