ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

注ぐうつわ

e0181802_14201829.jpg
酒を呑む方は、解るだろう。
徳利に酒が入っていないのに、ついつい振って盃に向かって傾けてしまう。

薬指を徳利の下に忍ばせて、上げ底度を見てしまう。

いかに使い手の気持ちになって造る事ができるかと言うのも、大事なポイントでしょう。


手づくりだと重たくても良いのか・・・。
いえ、限度があります。
土物の徳利や注ぐうつわ、

造る土の性質がきめ細かいのか粗いのか、重いのか軽いのか、焼き締まるのか締まらないのか。
どう焼いたら良いのか。
使う土を、もう一度見直してみよう。

[PR]
by koajirotoubou | 2013-02-19 13:46 |
<< 春真っ盛り 草月展in日本橋高島屋 >>