ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

土から生まれる陶と食

e0181802_19315640.jpg

先日、東京上野毛で行ったワークショップの作品群が素焼きに入りました。
10時間程かけて600度で焼かれると、縄文土器と同じように、水に入れても溶けなくなります。
素焼きする前ならば、何年経っても水に入れれば溶けて粘土に戻すことが出来ます。
by koajirotoubou | 2012-10-16 19:31 |
<< 草月展in日本橋高島屋 赤レンガ倉庫グループ展 >>