ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

-

e0181802_1351246.jpg

震災関連ばかりですが、被害に合われた皆さまには、つつしんでお見舞い申し上げます。


遂に福島原発事故も、最悪のメルトダウンを起こしてしまい、更に政府、東電のひた隠し発表に辟易する。
安全だ、ただちに健康に影響を及ぼすものでない・・・云々。
確かに中国やビキニの水爆実験等で拡散された放射性物質の量と大差ないかもしれないが、スリーマイルやチェルノブイリはどうだっただろうか。
当時のロシアもひた隠し、25年経った今、遺伝子の壊れた子供達がどれだけいることか。

これからの日本、ひいては世界中の人々がこの原発事故により、自ら活きる道を考え直すチャンスにもなるのではないかと思っている。


先週、『海からの支援隊』の手伝いに、中学生と高校生の子らを従え行ってきた。三崎に寄港した宮城県の船に、全国から集まった支援物資を積み込む作業だ。大量の衣料に大量の毛布、水、米、文房具類、自転車・・・。
マグロ船に詰め込まれた物資は、一見大量とも思われるが、数万にも及ぶ全ての避難者に配れるか、否、一日分だろう。それでも少しでも暖かくなってもらうことは出来るだろう。

新聞やテレビでは報道規制があり、写されない現実を見、被災者の治療に当たられた看護師さんのブログに涙し、力をもらった。


http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

Inoue♪
[PR]
by koajirotoubou | 2011-03-29 13:05 |
<< 替え歌 停電続く中の窯焚き >>