ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

春はそこまで

一昨日うっすらと降った雪、その前にもう咲き始めたものがこれ、
e0181802_14441096.jpg

シロバナタンポポ(白花蒲公英)

これを西洋種と見るか在来種と見るかの説は分かれるそうだが、額が外側に反り返っている事や関東種に比べると花も葉も大きいことなどを考えると、記述される以前に持ち込まれたものが固定化したのかもしれない可能性があるそうだ。

e0181802_15145218.jpg

関東では珍しい白花種も、関西以南に行くと、タンポポは白だと思っている人も珍しくないと言う。
しかし近年は、花粉が交配せずとも種子が出来、秋まで咲き続ける西洋タンポポの固定化が進み、カントウタンポポやトウカイタンポポ、ウスギタンポポなどがなかなか見られなくなっている。

ちなみにうちの庭に西洋タンポポが現れると、仇の様に根こそぎ刈り取って行くのだが、どこからとも無く飛んで来て、毎年はびこるのであった。

3年位前からだいぶ殖やしてきたこのシロバナタンポポ、そろそろ地植えして、群生を作ってやろうかな・・・。(ニヤリ)カントウタンポポももう少し殖したいぞ。
[PR]
by koajirotoubou | 2010-02-20 15:36 |
<< 寒ナマコ 家に入りたかった・・・? >>