ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

春真っ盛り

e0181802_8275441.jpg

[PR]
# by koajirotoubou | 2013-04-01 08:25 | Comments(0)

注ぐうつわ

e0181802_14201829.jpg
酒を呑む方は、解るだろう。
徳利に酒が入っていないのに、ついつい振って盃に向かって傾けてしまう。

薬指を徳利の下に忍ばせて、上げ底度を見てしまう。

いかに使い手の気持ちになって造る事ができるかと言うのも、大事なポイントでしょう。


手づくりだと重たくても良いのか・・・。
いえ、限度があります。
土物の徳利や注ぐうつわ、

造る土の性質がきめ細かいのか粗いのか、重いのか軽いのか、焼き締まるのか締まらないのか。
どう焼いたら良いのか。
使う土を、もう一度見直してみよう。

[PR]
# by koajirotoubou | 2013-02-19 13:46 | | Comments(0)

草月展in日本橋高島屋

e0181802_2211675.jpg

7月の井上惠介作陶展でコラボレーションした華道家「大川磋賀」さん。

草月展にて私の花器を使った作品を出品いただいている。

日本橋高島屋にて3日まで。
草月展は6日まで。
[PR]
# by koajirotoubou | 2012-11-02 02:21 | | Comments(0)

土から生まれる陶と食

e0181802_19315640.jpg

先日、東京上野毛で行ったワークショップの作品群が素焼きに入りました。
10時間程かけて600度で焼かれると、縄文土器と同じように、水に入れても溶けなくなります。
素焼きする前ならば、何年経っても水に入れれば溶けて粘土に戻すことが出来ます。
[PR]
# by koajirotoubou | 2012-10-16 19:31 | | Comments(0)

赤レンガ倉庫グループ展

e0181802_9405767.jpg

e0181802_9405770.jpg

本日2日目を迎えます。
陶芸、ガラス、金工、等、21人の作家の工芸、クラフトの作品が並べられています。

夕方からの港は格別、
ビール好きには堪らない“オクトーバーフェスト”も広場で開催中。

工芸、クラフトの作品を見、手にして秋の夜長をビール片手に港を眺めるなんて、ちょっと素敵、楽しみですね。
展覧会は夜7時まで。
最終日は15日(月)5時まで。
[PR]
# by koajirotoubou | 2012-10-11 09:40 | | Comments(2)