ブログトップ

井上惠介の陶芸と盆栽の日々

koajirotou.exblog.jp

カテゴリ:陶( 58 )

表札の施工

e0181802_02021707.jpg

一軒は木ネジで止め、釘穴は小さなチップで埋めてあります。


e0181802_02025202.jpg


一軒は大谷石の門柱に穴を開け、アンカーを陶器製の表札側で接着


[PR]
by koajirotoubou | 2014-11-26 02:04 |

注ぐうつわ

e0181802_14201829.jpg
酒を呑む方は、解るだろう。
徳利に酒が入っていないのに、ついつい振って盃に向かって傾けてしまう。

薬指を徳利の下に忍ばせて、上げ底度を見てしまう。

いかに使い手の気持ちになって造る事ができるかと言うのも、大事なポイントでしょう。


手づくりだと重たくても良いのか・・・。
いえ、限度があります。
土物の徳利や注ぐうつわ、

造る土の性質がきめ細かいのか粗いのか、重いのか軽いのか、焼き締まるのか締まらないのか。
どう焼いたら良いのか。
使う土を、もう一度見直してみよう。

[PR]
by koajirotoubou | 2013-02-19 13:46 |

草月展in日本橋高島屋

e0181802_2211675.jpg

7月の井上惠介作陶展でコラボレーションした華道家「大川磋賀」さん。

草月展にて私の花器を使った作品を出品いただいている。

日本橋高島屋にて3日まで。
草月展は6日まで。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-11-02 02:21 |

土から生まれる陶と食

e0181802_19315640.jpg

先日、東京上野毛で行ったワークショップの作品群が素焼きに入りました。
10時間程かけて600度で焼かれると、縄文土器と同じように、水に入れても溶けなくなります。
素焼きする前ならば、何年経っても水に入れれば溶けて粘土に戻すことが出来ます。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-10-16 19:31 |

赤レンガ倉庫グループ展

e0181802_9405767.jpg

e0181802_9405770.jpg

本日2日目を迎えます。
陶芸、ガラス、金工、等、21人の作家の工芸、クラフトの作品が並べられています。

夕方からの港は格別、
ビール好きには堪らない“オクトーバーフェスト”も広場で開催中。

工芸、クラフトの作品を見、手にして秋の夜長をビール片手に港を眺めるなんて、ちょっと素敵、楽しみですね。
展覧会は夜7時まで。
最終日は15日(月)5時まで。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-10-11 09:40 |

収穫の秋「零余子」

e0181802_844958.jpg

読めますか?


おじゃがさんではありません。

いわゆる細長い自然薯(じねんじょ)や、サクサクした長芋とも違い、握り拳のようになる山芋、大和芋の葉脇にできる芋の子、


学校帰りの子供達が拾ってきて放置されたこの
「むかご」
自然に蔓を伸ばし、また子芋が出来、もう数代目。

この大きくなったむかごは恐らくは4〜5年目、握り拳二つ分にはなっているであろうその親芋を掘るプレ収穫がこの「むかご」

塩茹で、素揚げ、むかご飯は定番。検索してみると出るわ出るわ、
「かき揚げ」
「むかごキーマカレー」
「むかごグラタン」
「むかごと銀杏の炊き込みご飯」
「むかごと塩昆布ご飯」
「むかごトロロ」


ちょっと癖のある秋の香り、小さな芋に大きな喜びの収穫でした。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-09-19 08:44 |

夜市の風鈴屋さん

e0181802_97374.jpg

昨日は風が強く、よく鳴っていてくれました。今日も開催ですが、明け方からの雨模様。少々縮小して、テント一張りで出店します。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-08-14 09:07 |

見上げると

e0181802_23221752.jpg

力強く飛び上がるかの様な雲。止まること無く生まれては消え、変わり続ける。 イルカ雲
[PR]
by koajirotoubou | 2012-08-06 23:22 |

遅くなりましたが

e0181802_10464754.jpg

おかげさまで銀座ギャラリーおかりや

井上惠介作陶展

無事、盛会にて終了することが出来ました。
皆様のあたたかいおこころざし、叱咤激励など、今後の作陶に更なるお力添えを、ありがとうございました。
次回の個展は再来年春頃の予定です。更に伸びやかな作品を、と、思って居ります。
今後とも、宜しく応援のほど、お願い致します。

この場を借りて、御礼申し上げます。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-07-25 10:46 |

展覧会も明日まで

e0181802_23272875.jpg

夜仕事しているとゴソゴソ、アカテガニが様子を見に来てた。

展覧会前の一番慌ただしく、血走った頃、ふと氣が休まった。

これからの季節、物陰に干からびたアカテガニを発見することが多くなる。
[PR]
by koajirotoubou | 2012-07-15 23:27 |